老師《らおしー》の玉手箱

先生方が玉手箱の中にしまっておきたいような大事な思い出話をしよう!という老師《らおしー》の玉手箱。

中秋節 その3

2回にわたって中秋節のご紹介をいたしました。新暦と旧暦の違いはなかなかややこしいので、説明がくどくなってしまったかもしれません。ご了承ください。

先日講座の張先生が一時帰国から日本に戻り、事務所に挨拶に来てくださいました。その時におみやげで「月餅」をいただきました。

餡の種類がいろいろあります。

豆沙(あずき)」「紫薯(むらさきいも)」そして「椰蓉(ココナッツ)」に「奶酪(ヨーグルト)」!まであります。

こんなお菓子も買ってきてくれました。「薩其馬(サチマ)」という、ちょっとやわらかめの雷おこしといった感じのお菓子です。飴で固めてあり、甘くておいしいですよ。

張先生にお願いして、中秋節の思い出を綴っていただきました。格調の高い、難しめの文章です。日本語訳は次回。中国語ができる方は挑戦してみてください。

文明が進むと季節の移ろいを感じたり、人と人の結びつきを感じる情緒がだんだん薄れてしまうのでしょうか・・・
張先生の文章を読んでいろいろと考えさせられました。

传统中秋佳节的变迁

一年一度的中秋节,转眼又要到了,今年的中秋节是9月19日。那么,何为中秋节呢?所谓中秋,大部分的解释是这样的:中秋节是我国仅次于春节的第二大传统节日,节期为农历八月十五……,而我却认为可以这么理解:中秋节,顾名思义,就是中国人在秋天里的一个重要节日。
小时候的中秋节,寓意着家人的团圆,和相互的牵挂,千里迢迢,赶回家乡,就是为了心中的那份惦记。同时,也翘首期盼着可以吃到只有在中秋才会有的月饼。那时候的月饼,种类也不是很多,差不多就咸肉月饼和豆沙月饼之类的而已。但是,那个时候却特别能感受到中秋节的这种浓浓的气氛。
而如今,长大了、工作了,通信日渐发达了,取而代之的不再是千里迢迢的跋山涉水,而是通过电话、微信、微博、QQ、MSN、Skype …… 等互联网来相互问候。虽然立即就可以听到彼此的声音,但是总觉得缺了点什么。市面上的月饼种类也层出不穷,像椰蓉、紫薯、奶酪,等等。但这不再是中秋节这个特定的时节才有的吃,基本上一年四季都能买得到。所以,总觉得少了点传统节日那种浓浓的气息。
古人云:身在异乡为异客,每逢佳节倍思亲…… ,身在异国他乡求学的我,还是希望向大家说一声:常回家看看,百善孝为先,这是用任何时间和金钱都换不来的。所以,珍惜你的家人,珍惜你身边的朋友,祝大家中秋快乐!

  • 静岡日本語教育センター

  • 静岡アジア言語センター

  • ひとこま紀行 -アジア見聞録-