ワンポイント講座

试试看!纠正错误之一 ~やってみよう!まちがいさがし 其三~

文章のまちがいを見つけて、正しい文章にしてみましょう

  • 私が帰宅した時、彼女はちょうど電話をかけていた。:我回家的吋候、她正在打电话。
  • もう1時間も彼を待っている。 :我正在等着他一个小吋。
  • 彼は東京に住んでもうすぐ10年になります。:他住东京正在十年。

 

*** 正解&ひとくち解説 ***

  • 我回家的吋候、她正在打电话 
    →「正在・・・」は今現在のことばかりではなく、時間詞や「・・・的吋候」などで設定された時点で「・・・している(していた)」ということができますが、それがすでに過去の形(・・・していた)であっても「了」は使用しません。「了」は「動作が終わった、その動作が実際に行われた」ことを示すために置くもので、進行形の表現に使うと矛盾してしまうためです。
    この場合、文末に置くとしたら「呢」です。
  • 等了他一个小吋了
    →「正在・・・(呢)」や「・・・着」は、数量表現と一緒には使いません。 (純粋に「その動作をやっている最中だ」と言うための表現です)
    →数量表現を伴った表現で現在も進行中であることを述べる場合は、「了」を使います。

    動詞の直後と文末の両方に用いるのがポイントです)

    我学了两年汉语

    (中国語を2年間勉強した・・・行為はすでに完了)

    我学了两年汉语

    (中国語を学習して2年になる・・・行為はこれからも継続)

    ※また動詞に時量補語が付くと、本来は「動詞(了)十時間量十目的語」ですが、上の例文のように目的語が人称代名詞(我/你/他(她)など)の Aは、例外的に時問量の前に配置します。

  • 他住东京正在十年了
    →上の例文に同じく、数量表現を伴った動作に「正在」は使いません。
    →「住」は純粋な動作としては「夜寝て朝起きる」という行動です。時間の長さを言う際に、動詞十時間量十目的語、いわゆる「時量補語文」の形になるのは、「一つの動作が途切れずに続くこと」が条件ですので、このような場合は「東京に住む」と「10年になる」を分けて言 います。
  • 静岡日本語教育センター

  • 静岡アジア言語センター

  • ひとこま紀行 -アジア見聞録-