ワンポイント講座

◎ 数を尋ねる疑問詞

<> : 日付、時間を尋ねる。また、「几+数量詞」で、10程度の小数の数量を尋ねる。
现在几点?今、何時?
几月几号星期几?何月何日何曜日?
你有几个中国朋友?中国人の友達は何人いますか?
※「」の元の漢字は「幾」です。ものの数量を聞く場合、1~9のいずれかの数字をストレートに尋ねている感覚があります。ですから、2桁以上の数をイメージしている場合には使えません。

<多少> : 少数も多数も質問できる。数量詞は省略されることが多い。
(回答する場合は数量詞をつけるのを忘れないようにしましょう。)
你们学校有多少学生?あなた方の学校にはどのくらいの学生がいますか?
---- 有一千多个学生。---- 千人あまりの学生がいます。
这个图书馆里有多少日本小说?この図書館には日本の小説がどのくらいありますか?
---- 大概有三十本左右。---- およそ30冊くらいです。
您在这儿工作了多少年了? ここで働いてどのくらいになりますか?
---- 已经五十多年了。---- もう五十年あまりになるね。
※ こちらは「」とは違って、数量のイメージが漠然としています。ですので、答え方も概数を使ったりして、大雑把な場合も多いです。(もちろんしっかり答えてもOKです。)

<多+形容詞>どのくらい・・・か? 具体的な形容詞を使って、その数値を尋ねます。
你个子有多高?---- 一米六五。背はどれくらいあるの?  --- 1m65です。
你家离这儿多远?お宅はここからどれくらい(距離が)ありますか?
---- 大概有两三公里吧。--- 大体2~3kmほどでしょうか。
坐车要用多长时间?車でどれくらいかかりますか?
----三十分钟就到了。--- 三十分で着きますよ。
※ 大きさ(人に対しては年齢)を聞く場合は“多?”、重さを聞く場合は“多? ”というように、「多」と組み合わせる形容詞は、ふつう数値の大きくなる方を使います。
(大⇔小なら“大”を、 重⇔なら“重”を…という具合に。)
しかし、数量を聞く場合に限っては、同じ文字が重複してしまうため、“多?”とします。

** 年齢を尋ねる場合は要注意!
几岁了? …… 子供限定。(「几」は一桁の数字をイメージしている場合のみ使用できます。)
多大了? …… 広く一般に使えます。
多大年纪了? …… 年配の方には敬う気持ちを込めてこのように聞きます。
年纪」を「岁数」としてもOKです。

  • 静岡日本語教育センター

  • 静岡アジア言語センター

  • ひとこま紀行 -アジア見聞録-