ワンポイント講座

◎ 「在」と「着」 ~その1~

●「在」を動詞の前に置くと、「その動作が行われている最中である」ことをあらわします。
例)
看书(本を読む) →  在看书(本を読んでいる)
打电话(電話をする) → 在打电话(電話をしている)
我正在看电视呢 / 他正在打电话呢 の形で表現されることもあり、
「正在・・・」のいずれか1つを使用するだけでもОKです。
* 現在・過去・未来のいずれの時点でも同じように使えます。

例)
昨天我回来的时候,我妈妈正在跟邻居聊天儿呢。
(昨日私が帰って来たとき、母はちょうど近所の人とおしゃべりをしていた。)
明天这时候,我一定还在睡觉呢。
(明日のこの時間は、僕はきっとまだ寝ているだろう。)
* 否定形は、没(在)+動詞です。

例)
A:喂,你在干什么呢? (ねえ、何してるの?)
B:没干什么。 (何にもしてないよ。)

● 動詞のすぐ後ろに「着」を置いても、「・・・している」という表現になります。
看书  → 看着书 (=在看书)
打电话 → 打着电话(=在打电话)

「在」が「動作が発動している最中の段階にある」ことを示すものであるのに対し、「着」は、「その動作が行われているという状態が続いている」ことを示します。

ですから、上記の例では両方同じ意味となり、在看着书/在打着电话というように「在」と「着」が同時に現れることもあります。
例)燕燕睡觉了吗? ――― 她没有睡呢,还在看着电视呢。
(燕燕はもう寝た? --- 寝てないわ、まだテレビ見てるのよ。)

你昨天在咖啡馆干什么呢? ―――我正等着我女朋友呢。
(君、昨日喫茶店で何してたの? ---彼女を待ってたんだ。)

次回は、「在」と「着」の違いについて、お話します。

 

  • 静岡日本語教育センター

  • 静岡アジア言語センター

  • ひとこま紀行 -アジア見聞録-