ワンポイント講座

◎ 動詞述語文の否定 -その1-

動詞の否定形には「不~」と「没(有)~」の2つがあります。
今回は「不」の用法についてお話します。

  1. 現在~未来にわたりその動作をしない。しばしば行為者の意志が反映されます。
    明天我不去。 (明日は行きません)
    我不结婚。  (私は結婚しません)
  2. 恒常的な事態や習慣を否定します。しばしば「一般」「常常」「毎天」などの恒常性を示す語と共に用いられます。
    这儿冬天不下雪。 (ここでは冬は雪が降りません)
    我们一般不吸烟。 (僕たちは普段タバコを吸いません)
    我小的时候,爸爸常常不在家。 (私が小さい時、父はいつも家にいませんでした)

  3. 「是」「认识」「喜欢」「像」「知道」など、動作を表さない動詞を否定する。
    这不是我的。   (これは私のではない)
    那时,我不认识他。(そのとき私は彼を知らなかった)
    她不像她妹妹。  (彼女は妹に似ていない)
  • 静岡日本語教育センター

  • 静岡アジア言語センター

  • ひとこま紀行 -アジア見聞録-